スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反議定書


ん?なんだ、これは。
興味深いタイトルの本がならんであったので思わず手にとってしまった。


「世界の不都合をすべてユダヤ人のせいにする陰謀計画書
 シオン長老の議定書の大嘘」


ユダヤ人は世界支配の陰謀など企んではいない!!
9.11テロさえもユダヤの仕業?インターネット上で反ユダヤが大増殖中!
その中心となっている「シオン長老の議定書」に対して、ユダヤ教ラビら有識者が緊急警告!
「これはユダヤ教とユダヤ人の社会習慣とは正反対、真逆の発想を持った悪魔的書物だ」
初めての完全反論





く~、この後に及んでまだ言い訳をする気か?
しかし物事と言うのは一方的な意見だけ聞いては騙される。
ユダヤが悪い、ユダヤの自作自演だ、とさんざんこのサイトでは言ってきたがここらで彼らの反論を聞いてみる必要もあるな。
なになに?著者は・・・



ラビ・アブラハム・クーパー
サイモン・ヴィゼンタル・センター理事長代理。
1977年のセンター設立依頼、その職務にある。
ヴィゼンタル・センターは、世界の反ユダヤ主義、ナチの戦争犯罪と被害補償問題、テロリズムなどの国際問題を扱っているが、クーパー師はその実質的責任者として25年以上にわたりセンターの活動を指揮している。
これまでパリのユネスコ本部における反ひゅだ屋主義に関する国際会議、ホロコーストの被害補償に関するジュネーブ会議で活躍した。

マーク・ワイツマン
憎悪とテロリズムに対する行動委員会の理事長、ヴィゼンタル・センター教育部長。




こいつらの反論をぶったたけばより真実が見えてくるかもしれないな。
げ!1800円もするの?
こんなやつらの書いた本に1800円も出すの?
誰が?俺が?冗談でしょ?
1800円もあったらおいしいもんが食えるよ、ね、特上寿司が食えるよ。というわけで


・・・
百式、帰還します!














わかーったよ、わかりました。
買えばいいんでしょ、買えば。
これってある意味ユダヤ問題だよな・・・


「議定書(シオンプロトコール)」がユダヤ人の民族への憎悪を正当化し、立証するためのテキストとして利用されている。
この「議定書」の全文が反ユダヤ非難の情報源としてオンライン上に現れるのである。

「議定書」は驚異的な広がりを見せている。著者が始めて日本を訪れた1985年には、この本が東京ヒルトンで、永遠のベストセラー「アンネの日記」と並べて売られていた。
宇野正美と言う日本人が書いた「議定書のまがい本」はミリオンセラーになったが、その内容は世の中の社会的害悪や経済問題をすべてユダヤ人のせいにするものである。
「議定書」はアラブ・イスラム社会で全面的に受け入れられている。
「議定書」はパレスチナ自治区のなかでも広く普及している。

2001年9月、南アフリカのダーバンで開催された国連主催の人権差別に関する世界会議の会場の外で、17000人ものイスラム教徒達がイスラエルに対する講義デモを行なっていた。
横断幕の中には「ヒトラーは仕事をきちんとやり遂げるべきだった」というものもあり、デモの主催者は「議定書」を見行く人に売りつけていた。
「議定書」はマンハッタンの路上のブラックムスリムの売店からブエノスアイレス、マドリッド、アテネの街角のニューススタンドで売られ、プラハやクウェートの出版社で発行され憎悪を増幅し拡散している。
「議定書」はヨーロッパで流通しているだけではない。南米やオーストラリアにも出回っている。



宇野先生の言ってることだからほとんど間違いない。それにしても
へえ、シオンプロトコールって世界中でこんなにも広がっていたんだなー
これだけたくさんの人々に受け入れられているってことは、議定書は本物だったということですね。
で、議定書に書いてあるとおりユダヤ人が全部悪いと
9.11も自作自演でユダヤの人たちがやりましたと。

よかった~、議定書が本物で。


-完-






え?結論が早すぎる?
めんどくさいな~。


若者達の多くにとって、インターネットはすべての情報の最も重要な供給源となっている。
その結果、オンラインで入手できる情報は、若者達の考え方や意見を形成するにあたってかつてない影響力を持ち、、社会の将来を形作る。
インターネットは、誰でも情報を投稿でき、誰もがそれを閲覧することができる点で、革命的なツールとして歓迎されてきた。
しかしインターネット上には編集者もいなければ、事実関係をチェックする担当者もいない。つまり虚偽や誤解を招く恐れのある情報が提供される場合もある。
若い人たちにとって真実と大嘘を識別する術がない。
インターネット上のいかなるデータに対しても適切な批判的思考を持って接するよう子供達に教えることは、我々の共同責任だ。
我々は真実を識別し、妄想と史実を区別できるよう、学生や読者達を指導しなければならない。

ニュースを報道し世論を形成するメディアがユダヤの陰謀に加担しているという陰謀説もある。
情報の流れをコントロールすることによって、世論を操作しコントロールするというものだ。




なにがいいたいのかといいますと、「インターネットは編集する人がいないから悪い」ということですね。
つまり嘘が満ち溢れていると。嘘が満ち溢れているのはテレビや新聞だと思うのですが
テレビや新聞なら、情報を一部の人間がコントロールできるじゃない。
誰かによって編集されたものが真実であるわけがないでしょう?だから9.11はイスラム教のテロリストがやったことになってるんです。

逆です、真実はなにも規制しないからあきらかになる。
ペンタゴンに飛行機はない、7号棟は飛行機が突っ込んでもいないのに崩壊した、犯人とされたパスポートはあの炎上したタワーの中で燃えずに無傷だった、犯人のうち9人は生きている、ビルの崩壊スピードは下の階の抵抗をまったく受けず6~8秒という速さで崩れ落ちた、
これだけ大規模なことができたってことはあきらかにCIAがこの犯行に関与していますよね?
というかCIAが犯人だよね?
でCIAのトップはCFRから選ばれるんだよね?
CFRのトップはロックフェラーだよね?
ロックフェラーに資金を提供しているのはロスチャイルドだよね?
ロスチャイルドはユダヤ人だよね?
はい、9.11の犯人はロスチャイルドでした。

これがテレビだとね、デープスペクターみたいなユダヤ人が9.11の真相の場面に来ると邪魔しに来るんですよ?
テレビや新聞なんかで真実があきらかになるわけがないでしょう。
んで、インターネットを見る若者達を指導するみたいな偉そうなこと言ってますがそんな必要はありません。
明らかな嘘であればそんなネット上の情報はやがて消えていきますよ。

でも真実は消えない。そうでしょう?
インターネットに規制なんかさせませんよ。
いわんやアグネス・チャンみたいな言論弾圧を推進する人間に真実を隠蔽されてたまりますか。
なにも考えず裏から言われたままのことを発言しているんでしょうが、アグネスの行き着く先は言論弾圧ですから。
あと人権擁護法案とかいう言論弾圧法も通そうとしているみたいですが、冗談じゃないですね。

イルミナティの好きにはさせませんよ。




第一議定書 人間は力のみに服す 金の力が信仰に取って代わる 我々の権利は力の中に存在する 目的達成のための力や偽り、暴力、狡猾、収賄、裏切りは我々の責務である

第一議定書に対する反論
「ある人が、私はお金を持っている、これでトーラ(モーゼ5書)を買おうか、それとも貧窮した人々を救うべきだろうかとたずねるならば、
『裸の人に会えば衣を着せよ』(イザや書58章7節)というイザヤの言葉を持って答えよ」と書いた。
このようにユダヤ人社会の各世代は、お金は利己的あるいは自己中心的な目的のためではなく、人々のよりよいくらしのために使われなければならないと教えられたのである。




つまり「金の力を使って我々ユダヤ人は無茶苦茶やったりしてませんよ~」、ということですね。
嘘つけ、郵貯の350兆円をロスチャイルド銀行が自由に使えるように「郵政ユダヤ化」を煽ってたくせに。
で、年次改革要望書で派遣制度を広めて労働者の人件費を思い切り下げたよね?
それを株主配当で奪ったのはユダヤ企業だったじゃないですか。

説明してください、なんでユダヤ企業が武田や富士フイルムの大株主になってるんですか?
我々の人件費を株主配当と言う形で横取りしているじゃないですか?


第2議定書 新聞その他のメディアを含めた報道機関の操作

報道機関を使って弱者に対して政治的、経済的な権力を振るう手段として利用するなどユダヤ教の教え、歴史、行動いずれにおいても存在しない。
「偽りの発言を避けねばならない。罪なき人、正しい人を殺してはならない。わたしは悪人を正しいとすることはない」(出エジプト記23章7節)
という聖書の教えにも、こうしたユダヤ人の基本姿勢が示されている。



9.11はロスチャイルドとロックフェラーの完全な自作自演ですが、その手下のブッシュにこんなこと言わせてましたよ。
「ビンラディンとつるんでる!イスラム教徒はテロリストだ!」
テロリストはCFRとCIAでしょう?なに大嘘ぶっこいてるんですか。
んで資金を出したのはロスチャイルド。

ユダヤ人のロスチャイルドがCFRにテロ資金を提供しています。
だからつじつまが合わない状況証拠が一杯残っちゃった
「罪なき人を殺してはならない」ってロスチャイルドのせいで100万人もイラクで死んでますが?
アメリカ軍は子供も殺しまくってますが?

これってアメリカ人が悪いんでしょうか?
いいえ、真実を伝えない連中が悪いんです。アメリカ人は騙されているだけ。
9.11の真実をメディアで取り上げようとすると邪魔しにくるのは何民族でしたっけ?

ユダヤ人でした。
ということで議定書は本当のことが書かれてあるということがあらためて証明されましたね。
ワシントンポストなんかでオバマさんが日本のことをケチョンケチョンに言ってますが、オバマさんに選挙資金を出したのもユダヤ金融資本だし、ワシントンポストも大株主はユダヤ金融資本ですからね。
普天間基地がそんなにアメリカにこたえますか?まあ、米軍基地をハワイかグアムへ撤退させるとアジア全体に対するにらみが効かなくなりますからね。
アメリカとしてはまさか日本が裏切るとは夢にも思ってなかったんでしょう。これだけさんざん日本から略奪しておいて日本がアメリカと距離を置くというのが頭になかった。でも、日本がアメリカ国債を買って経済を支えていたからアメリカは今までやってこれたんです。感謝くらいしてくれてもいいんじゃないですか?

売国奴の小泉・竹中のせいで日本は無茶苦茶なんです。
これくらいが限界かな、とわかりませんか?

もう、メディアを使って日本人を騙すのはやめてください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。