スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカは目を覚ませ

無人兵器


垂直に浮上する円筒形ロボット、ゴールデンアイ。重さ70kgのロボットが時速300キロで空を飛ぶ。

ゴールデンアイ

小型偵察ロボット、Tホーク。イラクやアフガニスタンに400台が導入されようとしている。
tホーク


空と陸あわせて2万台にせまるロボットをすでにアメリカは使用している。



アメリカがロボット兵器に頼るのは兵士の犠牲を避けるためですが、アフガニスタン戦争で現地の米軍はおよそ10万人にものぼります。
都市部では治安を維持していますが、山に一歩入ればいつ攻撃されるかわかりません。
アメリカ兵の犠牲が増えれば、反戦世論で戦争を続けることができない。だからロボット兵器をどんどん投入しているようです。

ロスチャイルドが計画し、ロックフェラーに起こさせた9.11自作自演テロ。9.11を口実にアメリカはアフガンとイラクに攻め込んだわけですが、兵士は誰も真実に気づいていないようです。
ペンタゴンに飛行機が突っ込んだ時の40台のカメラ映像がいつまでたっても全面公開されませんね。
なぜ、公開しないんだと思います?公開したが最後、「CIAの発表が嘘だった」という現実が世界に突きつけられるからですねえ。嘘つきというのは、ひとつ嘘をつけば次々と嘘を並べてつじつまを合わせないといけません。CIAの発言がなにもかも嘘だった、というのはアメリカにとっては誰にも知られたくないことでしょう。

そして、自由と正義の国であるはずのアメリカが実はロスチャイルドに乗っ取られていた、などという真実を下っ端の兵士が知るはずもありません。乗っ取った方法は「中央銀行を民間企業として支配した」という単純なことなのですが、カラクリに気づくには少し金融のことを学ぶ必要がある。金融と聞くと理解しにくいように感じますが、「通貨そのものが紙切れである」と気づくかどうかが分かれ道です。

紙切れを貸し付けて利子を取る。借り手は利子の返済のためにさらなる借金をしなければならない。このロスチャイルドのインチキな支配の仕組みがあったからこそ、アメリカを乗っ取ることができた。
9.11テロを起こしたのはロックフェラーです。その資金はどうやって集めたんですか?サギでしょう?ロスチャイルドの中央銀行サギで儲けたお金こそ、テロを起こした資金源です。

なんて汚いやつらだ・・・まるで悪魔だ!

そんな風に思ったあなた。その通りなんです。
ラスベガスの郊外にあるクリーチ空軍基地がアフガニスタン戦争の最前基地ですが、ここから無人兵器を操縦しています。
アフガニスタンにある無人兵器プレデターを1万2000キロ離れた安全な場所から操って、アラブ人を大量虐殺しているんですね。
衛星


ロックフェラーの兵器も年々古くなって行きますから、爆弾でもなんでも使いまくって新しくしたいことでしょう。だから市民だろうがタリバンだろうが、アラブ人を見つけたら殺す。自分自身はアメリカにいて安全なんです、どこに遠慮がいりますか?
まさにキチガイ。徐々に人を殺すことが当たり前になってしまうアメリカ人。でも彼らを責めてはいけません。ロスチャイルドに騙されていることをなんとか伝えなければ、洗脳から目を覚まさせなければ問題は解決しません。

できる限りの人を味方に付けるのです。敵に回して得なことは何一つありません。
たとえば小泉チルドレンでも味方に付けれそうなら、見捨てずに説得してみるべきです。そうすればテレビの生放送で
「郵政民営化はロスチャイルドに株を渡すことだったんです!私達は騙されたんです。小泉・竹中・トヨタの奥田は悪魔崇拝イルミナティの手先なんです。こいつらはユダヤから裏金もらって売国法案を進めたんです。」
と言ってくれるかもしれません。

すいません、無茶を言ってしまいました。
まあ、気づいた人から広めてください。そして我々の目的は日本を守りきり、アメリカユダヤの経済破綻に巻き込まれないようにすることです。そのためには民主党の小沢氏が無実であることを一般の人々が知らなければいけませんし、亀井静香氏や田中真紀子氏、鈴木宗雄氏といった日本を守ろうとする政治家を国民が理解して支持する必要があります。
あとみんなの党は郵貯を民営化しようとしているので、イルミナティの手先です。



ケント

空軍中佐デイビット・ケント
「ハッカーニネットワークやアルカイダは自分たちこそ正しいと信じている。交渉は不可能だ。だから殺すしかない。武装勢力は我々のことをロボットで戦う卑怯者だと非難する。だがそれは追いつめられている証拠だ。奴らはプレデターを怖がっている。」


は?
アルカイダの主張が正しいに決まってんじゃん?今更なに言ってんの?

ハッカーニは現在アフガニスタンにいる勢力で自爆テロを繰り返して、アメリカ軍を苦しめているようです。
彼らが正しいことは明白で、CIAが起こした自作自演テロの責任はCIAへ言って問い詰めるべきでしょう。あるいはCIAの上部機関であるCFRへ行って抗議すべきです。
状況証拠から考えてもアルカイダは犯人じゃなくて、ロックフェラーが犯人です。
ロックフェラーに実行させて、実は計画して命令を出したのはイギリスにいるロスチャイルドさん。

おっと親族の一人は太平洋でプラスチック号に乗って豪遊していましたね。



空軍仕官学校でもコンピュータの操縦が必須となっている。
男「このシステムは操縦も簡単で、とても面白くて楽しんでるよ。」

女「テレビゲームと違うのは、現実の人間を相手に実際の兵器を使うこと。でも操作そのものはゲームと一緒よ。」

女「私は高いところも怖いし、水に落ちるのも嫌。イスに座っているだけで飛行機を飛ばせるなんて最高よ。」

仕官学校1


ケント中佐
「悪人一人と子供6人を殺せば、敵は子供の死体だけをビデオで撮影してアピールする。だから十分注意するけど、時に誤爆も避けられない。殺した相手が本当に正しい相手だったか、いくらかは疑問が残ってしまうんだ。」

アフガニスタン住民
「学校を破壊した無人機の破片だよ。この地区にはタリバンなんていないのに、どうして無実の村人を殺すんだ?」




仕官学校で無人機の操縦が義務付けられていますが、これは衛星を使って実際のテロリストを見つけて攻撃するシステムだ。
ケント中佐は気づきはじめていますね。この仕組みは少しおかしい、と。本当に正しい相手を衛星で見つけて殺せるなら、そりゃ立派なシステムですよ。料理番組でも星三つあげている所です。
でも、どうもアフガニスタンではないらしい。アフガニスタンに標準を合わせているのが間違っているのではないか・・・

スルドイですね。さすが中佐。私が答えを教えてあげましょう。
太平洋です。プラスチックの船を無人兵器で爆撃しましょう。そこに9.11のテロリストが乗っていますw
今すぐ沈めてしまいましょう。

あとはFRBです。
アメリカの中央銀行の株主。こいつらがテロを起こした犯人です。

ハッカーニはこう言ってます。
ハッカーニ

「悪魔がどれだけ強力であろうとも、我々がどれだけ弱くとも、我々は最後に悪魔を打ち倒すのだ。」

悪魔?まさかアメリカが悪魔だと言うんですかハッカーニさん?違いますよね。
アメリカを乗っ取ったロスチャイルド・イルミナティが、悪魔を崇拝しているサタニストだと言いたいんですよね?そこまでわかっていて、テレビ・新聞が真実を放送しないからオブラートに包んで言ったんですよね?すごいなあ。

やっぱりタリバンやアフガニスタンの勢力が言うことが正しい。アメリカ人は目を覚ましてください。
ゲーム感覚でやっていてもアフガンでは人が死んでるんです。建物が破壊され、家族が巻き込まれ、だまっていると思いますか?憎悪がどんどん広がってそのまま済むと思いますか?アメリカの無人機コントロール施設がいつまでも安全とうぬぼれていませんか?
いつか因果応報の報いが来るでしょう。

自分は被害を受けず人を大量に無人兵器で殺害する、そんな行為はおかしいと思いませんか?
はやくアメリカは目を覚ましてください。





飼い犬に手をかまれる

知り合いに「湯駄の陰謀」的なことを言っても
「湯田の時代は終わって 今は中国共産党が世界を動かしてる」としか
返事が返ってきません。

中国も所詮 バックには湯駄が絡んでるとおもうのですが・・・
違うのでしょうか?
2010-09-29 11:15 | 奈々




このようなコメントを頂きました。
中国共産党は毛沢東以下のマルクス主義者をフリーメイソンが丸抱えにしたもので、彼らユダヤの資金で作られたんですね。中国共産党内の実権は毛沢東、朱徳にあったようですが、陰の実力者は周恩来です。周恩来はグラントリアン系のメンバーです。
ところがフリーメイソンが資金をつぎ込んで育てた中国共産党には「飼い犬に手をかまれる」結果となります。中国というからには自分たちが世界の「中」心のつもりですからね、ユダヤさんの好きにはさせません。
しかし中国が現在経済的に発展していると言ってもそれはドルと元の固定レートを中国政府がかたくなに維持しているからですね。アメリカは頭にきて元をあげるように要求していますが、そもそもこうなる前に気づくべきだったんです。

オバマがG2戦略といって「中国が今後のアメリカの最大のパートナーになる」と言っていたのは、まあアホだからですがそれにしても日本を飛び越えてよく言えたもんですね。中国に資金を注げばまともな民主主義国家になると勘違いしていたのですが、このようにアメリカが中国に擦り寄って来ると中国は中国でアメリカ国債を売ってくる。

最高のアホでしょうw?
そりゃ、アメリカユダヤにすればですね、元を固定して人件費が安い中国で物を作って輸入すればアメリカ製品は安く作れますよ。んで、日本を越えるような金額の国債を買ってくれる。
中国がアメリカ国債を買えばアメリカはますます借金で経済を回すことができて一石二鳥wオバマがわざわざ日本を軽くあしらって中国で長々と話をしていたのはこういうことです。

「中国さん、あなたがたは奴隷のような人件費で安く我々の商品を作ってくれて、しかも我々にお金まで毎年貸してくれる。あなたは最高のパートナーだ。」

ところが中国がアメリカ国債を売ってきた。
アメリカは借金だらけで首がまわらなかった。そこへ金を貸してくれていたのが中国です。仲良くしようと握手したら「もうお金は貸しません。」
アホですw(まあ、その後アメリカの様子を見て国債を買い戻しましたが、中国を最重要パートナーとは見れなくなったようですw)

でだんだんと元が安いことの弊害もわかってきた。
たしかに中国に工場を作って製品を作れば、人件費が安いからコストが下がります。日本の企業も中国へ進出している。
ところがですね、工場がどんどんアメリカから出て行ったために産業が空洞化してしまったんですね。アメリカ本土に工場がまったくない。働く場所がないから雇用も生まれない。もちろん技術も蓄積されない。税金も取れない。
インディアンが住んでいたころのド田舎のアメリカに戻るんでしょうか?まあその方がアメリカらしいかもしれませんね。

一度潰れた工場というのはもとに戻すのは至難の業です。なにせ中小企業の技術は日々の積み重ねで成り立ってますから、廃業に追い込まれれば自殺する人もいますし、地域を移動して生活する人もいます。道具などはユダヤ資本に没収されて売り飛ばされたり、ゴミとして捨てられたりしてしまいます。
つまり構成要素がバラバラに散らばってしまうんです。アメリカに復活の見込みはないですね、戦争する以外は。
ん?アフガニスタンとイラクでもう戦争やっちゃってますか・・・

こうしてみずから資金をつぎ込んで生み出した中国共産党の中国人に裏切られ、アメリカが苦しめられているわけですがこれを「飼い犬に手をかまれる」といいます。
中国共産党だけではありません。実はソ連もそうです。
もともとソ連はユダヤが作った国です。レーニンを使ってロシアで革命を起こしたのですが、これは「ユダヤ革命」でした。その証拠にヤコブ・シフは公式にロシア・クーデターが、自分の財政的援助によって完成されたことを公然と発表しています。

ソ連と言う人造国家が、フリーメイソンによって作られたといっても、強引に物事を進めた場合、やはり無理が出てくるものでレーニンが後継者にスターリンを選んでしまいます。
このスターリンは「反フリーメイソン」だったようですね。



(「フリーメイソンとは何か 久保田政男 著」より)

レーニンは晩年、スターリンに反ユダヤ主義の思想が強烈に宿っていることに気づくが、すでに脳梅毒に冒されていたレーニンにはスターリンを退ける力がもう無かった。
スターリンは権力を握るや、2つのことにまい進する。
ひとつは社会主義国家の建設であり、ひとつはユダヤ勢力の駆逐である

スターリンは毛沢東と同じくマルクス主義を心理として信仰していた。ヒットラーは「マルクス主義はユダヤ的思考の所産である」としていた。つまりフリーメイソンの闘争の道具、手段であることを知っての闘争であった。
一方のスターリンは、マルクス主義がフリーメイソンの道具であることを知らず、フリーメイソンのまいた虚構論理を実践しつつフリーメイソンと闘争したわけである。

マルクス主義という虚構論理に対しては、正反対のスターリンとヒットラーであるが、フリーメイソンに対する闘争と言う点では共通点を持っていたのである。やがてこの二人は「独ソ不可侵条約」を結ぶ。
にほんではこの不可侵条約の締結を、平沼騏一郎首相が「複雑怪奇」の名セリフを残して退陣することになる。
しかしこれは複雑怪奇でもなんでもなかったのである。




宇野正美先生が「世界中で一番人を殺したのはヒットラーじゃないです。スターリンです。殺しました、体制に反対する奴を。」
と講演で述べていますが、この時なぜだろうと思ったのは私だけではないはず。
つまり、ユダヤの手先のソ連がなぜユダヤ人を大量に殺したのか?一説では6600万人のユダヤ人をスターリンは殺したというのですから。しかしこれも話は単純。結局「飼い犬に手をかまれた」ということです。

ユダヤ勢力は金と恐怖で人を支配できると考えている。プラスチック号に乗ったロスチャイルドさん、それはおおきな勘違いです。
あなたがたの本質を見破り、わずかでも隙を見せることがあれば手先は簡単に反ユダヤに変わります。そりゃそうだ、悪魔崇拝でその国を破壊しようとしているサタニストなんかにやりたい放題やられてたまるか

中国共産党、ソ連、最近ではサダムフセインにも手をかまれましたね。その結果自作自演テロを起こしてイラクに攻め込みアメリカは泥沼状態です。オランダは帰るといいましたが、オバマさん帰らないんですか?チェンジはどうしたんですか、チェンジは。

民主党の小沢さんも以前は手先だったようですが、こちらに寝返りました。
「郵政の民営化をストップします。」という亀井静香と組んだ。
ロスチャイルドはなにがなんでも郵貯を民営化して350兆円欲しいんですw
アメリカがもうだめなんです。産業がなにもないんですwリーマンショックで金融もダメになり借金で経済を回すこともできなくなった。
こーなりゃ不正選挙だ、っていかさまでみんなの党の渡辺よしみなんか当選させないでくださいよ、笑顔が気持ち悪いから。

人間、長年生きてきたやってきたことが表情に現れるものです。
渡辺よしみの笑い方には「いままでさんざん悪事を働いてきました。」と書いてあります。そんな自民党と同じ支援団体からお金を出してもらっているクズに日本をコントロールされてはたまりません。
まあ、手先として資金をつぎ込んだ人間がある日突然敵にまわるというのは、なんともユダヤ人にとっては「異教徒」は信用がおけないようですね。

てゆーか、ユダヤ人が悪いんだよね。
自分が諸悪の根源のクセして救世主として人々の前に現れたい、とはなんともごう慢な話です。

この「飼い犬にかまれる」ということを頭に入れておけば、今の現状は決して悲観するようなものではないです。
まともな人達の勝機はこれからいくらでも訪れると思いますので、不正選挙の結果に左右されずたんたんとやっていきましょう。



資源・労働力・技術


ユダヤの影響力が少しはわかっていただけたかなと思いますが、彼らは後ろにコソコソと隠れているんですね。
そして、手先を使って日本人を洗脳する。その代表的なものが芸能・スポーツ・クイズであり、それを新聞とテレビによって広めるわけです。だからどの新聞を見ても真実は書いていない。本当のことには一切触れないで嘘ばっかり流すのがマスコミです。
いま、それを見破るのに絶好の時期なのですがそれは「なぜ、こんなに不景気なのか?」と考える人が増えてきたからです。

社会を見ておかしいと思いませんか?
みんな「なにか変だ」とうすうす感じてはいるのですが、根本的なことがわかっていないためテレビや新聞が流す大嘘に誘導されてしまうのです。

財政再建をしなければならない・・・本当ですか?
日本の借金体質をなんとかしなければならない・・・本当ですか?
借金は800兆円もある・・・だから?

こんなマスコミの誘導に惑わされてはいけませんね。あげくの果てには居酒屋のワタミ社長がテレビでこんなことを言っていました。
「消費税は25%~30%にあげるべきだ。」

イルミナティの手先かどうかまだわからない居酒屋のワタミが何言ってんの!?

だいたい財政再建なんかする必要ないよね?お金は紙切れなんだから刷ればいいだけだよね?
みんな大きな勘違いしているんです。お金は紙切れなんです、気づいてください。1万円札をいくらながめても誰がどう見ても紙切れです。金貨のように溶かして利用できますか?無理ですよね。金なら携帯電話の中にも電子部品として使われていますし、金歯にして虫歯治療にも使えます。他にも奈良の大仏にも使えるし、ケーキの上にちょっと乗せて豪華に見せることもできます。
それからゴールドクロスを作るのにも使えます・・・って、金もたいして利用価値がないじゃないか!?しょーもない、なにが奈良の大仏にゴールドクロスじゃい、アホか。

お金は「交換の道具」として機能しているだけなんです。
その交換のために通貨を使っているだけであって、お金そのものには何の価値も無い。1万円札を見るとたしかに価値があるように思ってしまいますが、それは「他のものと交換できるから」価値があると思うんです。1000万円持っていても、どんな商品とも交換できないのであればそれは焼き芋を焼くために使う紙くずに過ぎません。
そして、このお金を独占して発行する権限を持っているのが「中央銀行」です。中央銀行が通貨を発行する権利を独占しているから、通貨の発行量はその中央銀行を裏であやつるユダヤ株主に決められてしまいます。要するに、これだけ不景気ということは中央銀行が通貨供給を全然していないということです。お金を市場に提供していない。
国に800兆円の借金があるということは、800兆円分中央銀行に借金しているということなのでそのお金は市場にあるはずなんです。

でも政府はお金が無いといいます。国民にもお金がない。だから経済が一向に良くならない。
じゃあ、この800兆円はいったい誰が持っているのか?わかりやすく言うとプラスチックの船に乗った悪魔崇拝ロスチャイルド・イルミナティの連中です。こいつらが米国の中央銀行FRBの株主となっています。
民間の中央銀行というのは本当にサギの中のサギみたいなもんで、お金を発行するだけで毎年政府から「利子を盗み取れる」のです。

彼らユダヤ資本はそうやってアメリカ政府と国民からお金を盗み取り、アメリカそのものを乗っ取ったのです。だって政府が自動的に借金させられるなら、国民が払う税金もロスチャイルドに奪われるよね?そうやって人を騙すのがとてもうまいんです、ユダヤ人は。
で、アメリカの企業を次々と買っていって大株主になり、やがてブッシュ大統領やオバマ大統領の選挙資金も出すようになります。
つまりアメリカ政府はロスチャイルドのいいなり。最悪ですね。

ユダヤに乗っ取られたとは露知らずのアメリカ国民は、羊のように奴隷状態です。なにが正しいのかなにが大切なのかまったくわからなくなってしまった。
ハリウッドがですね、アメリカのエンターテイメントだと思っているんです。ハリウッドはユダヤ人が作ったんだよ?なんで知らないの?
ディズニーがね、アメリカの素晴らしいアニメーションだと信じているんです。ウォルト・ディズニーはフリーメイソンだよ?フリーメイソンはイルミナティに乗っ取られたんだよ?なんで知らないの?

アメリカは13の州からなる移民の国で、本当は民族的にバラバラなんですね。ドイツから来た人もいればオランダから来た人。イギリスから来た人もいればフランス、黒人・・・
ニュースなどでアメリカ国旗を高々に掲げるのは、そうして国旗をひんぱんに見せないと国家自体がまとまらないからなんですね。分裂してしまう。だからあちこちで星条旗をふりかざす。でも、テレビニュースはロスチャイルドの手先のロックフェラーが独占していますから真実は報道されない。CBSが目玉マークをしている時点で気づくべきなんです、こいつら嘘ばっか流してるなって。
しかし、そうやってデタラメを続けてきたロスチャイルド・イルミナティですがアフガニスタンで泥沼にはまってしまったようです。自業自得です。


テレビでやっていたアラブの石油王のこの話を知っていますか?
「この女性をものにしたい」と思った彼は次々と札束を女性に渡します。しかし女性はうんと言いません。
この札束でもか、これだけの札束でもオレの女になってくれないのかとどんどんエスカレートしていくアラブの石油王・・・なかなかこの女性もしっかりした考えを持っているようです。まさかお金が紙切れだと知っているのでは?
お金は紙切れに過ぎず、金貨もたんなる金属のひとつに過ぎない・・・おかねなんてゴミみたいなもんだ、と通貨の本質を見切っているから札束を突きつけられてもうなずかないのでは?
そして最後には石油王がありったけの札束を持ってきて、なんと女性の頭へぶっかけます。女性は札束の山を頭からかぶって部屋の廊下はお札であふれる・・・それを遠くから来た貧乏人が札束をせっせと拾い集める。

すごいなあと思います。彼が世の中に提供しているのは「石油」つまり資源ですね。
アラブの石油王がこれだけのお金を持っているのは、資源である石油を売ったからです。資源は紙切れではない。石油であれ、鉄であれ、いろんな物を作るのに使えます。

で、資源だけあっても経済は成り立たないわけです。資源を利用して物を生み出す。例えば自動車。これを作るのにはあと2つ必要なものがあります。
それは「労働力」と「技術」です。

経済というとなにか難しいように感じますが、ようは「資源」「労働力」「技術」をそれぞれ色んな人が出し合うことによって社会を形作っているんです。
この3つを提供し合う、その対価としてお金・給料を受け取る。これが経済です。

そして生来、働きたくないユダヤ人は「労働力」も提供するのが嫌。もちろん仕事しなければ「技術」なんか磨かれるわけがないからそれもない。「資源」も持ってない。
資源・労働力・技術、どれもない。

彼らが提供できるものはなにか?
サギなんです。中央銀行を「民間企業」として運営することでちょっとずつ、国と国民を借金状態にしていく。なにも提供しないで、利子だけでぬくぬくと生きてきたのがユダヤ人なんです。国に貸し出す時に利子を要求できる中央銀行は、それだけで世の中に何の富も提供せずやっていける。中央銀行さえ「民営」として株主になってしまえば寝ているだけで金を社会から吸い取れる。

それがばれないように新聞・テレビを買収して、芸能・スポーツ・クイズを垂れ流して一般国民を洗脳しているんですね。
「財政再建をしなければならない。国の借金が800兆円もある。」中央銀行を国有化すれば国の借金は消えて無くなりますがなにか?
「消費税を25%~30%に上げなければならない。福祉などもやっていけない。」法人税・累進課税を引き上げて、大企業や高額所得者に払わせればいでしょ。そもそも日本はそういう国だったのにユダヤの手先が自由主義を持ち込んで金持ちに減税したためにこのような不景気になった。貨幣の分配がうまくいってないだけです。労働を生み出している一般国民が受け取る対価を株主として配当でユダヤが盗み取っているんです。
「国のリーダーが果たすべき役割は最小不幸社会を築くことだ。発展途上国に7200億円出します。」
kan1.jpg

菅直人、お前はもっと勉強しろボケが。
発展途上国がなぜ、いつまでたっても発展途上の状態から抜け出せないのか。そんな疑問すら持ったことがないから世界の経済の裏を知らないからいいかげんな発言が止まらない。7200億円出して問題解決する?しないよね。だって発展途上国から利益をむしり取ってるのはユダヤ資本の連中のグローバルスタンダードだから。
こいつらをなんとかしなければなんの解決にもならない、それが理解できないで官僚の言うことだけをホイホイ聞いてキャッチフレーズを言えばそれでお終い。そりゃ楽ですよね。

経済のことが何にもわかっていない人物が首相では、この内閣が終わる日も近いでしょう。
日本は資源がありませんから残る「労働力」「技術」を高めていくしかない。労働力については過労死する人間が毎年出てくることから日本人は相当働き者であることがわかります。そして技術も世界一のものを持っている。
これだけ世の中に富を提供している日本人が年収200万?派遣で若者が使い捨てられて、トヨタの工場を追い出されたら所持金が500円?なんでこんなに貧乏なんですか?それを調べていったら日本の大企業がユダヤ資本に乗っ取られていることに気づくはずでしょう?株主配当が高くなって、どんどん日本からお金を盗んでいるユダヤの存在に気づくはずでしょう?

気づかない。頭を丸めて四国に行ったのはなにをしに行ったのか?自分の今までの姿勢が間違っていたことを悔い改め、「政治家とはどうあるべきか」を考えに反省しにいったのではなかったんですか?まさか四国に遊びに行った?うん、四国の南で取れるカツオは絶品だよ~。
菅さんには四国のカツオのようになにもしないでできるだけ早く絶品に首相をやめてもらいたいものですね。








ペットボトル船で遊ぶな

「ロスチャイルド家の御曹司がペットボトル船で太平洋航海」 恐るべし一族 2010年03月17日
http://blog.goo.ne.jp/cat/e/ecf459b86cf7b5a2e2fca4a1472bbae8?fm=rss


地球を救えないような冒険なら、する意味はないと考えるデヴィッド・デ・ロスチャイルド。
英国人としては最年少で北極点と南極点に到達するなど、あらゆる冒険に挑戦しているが、それは自分にとって地球を救うための行動の一環にすぎない、と彼は言う。今年の12月には、使用済みのペットボトルで作った全長18mのヨットで、サンフランシスコからオーストラリアまでの約1万3000kmを乗組員6人で4ヵ月かけて旅する予定。欧米から出たゴミがアジアに送られ、それが最終的に海に捨てられていることを広く知らせるのが目的だ。 大学では自然医学を勉強し、卒業後はニュージーランドの有機農場に滞在したことも。現在はロンドン郊外の簡素な住宅で2匹のスタッフォードシャー・ブル・テリアと暮らしている。また、子供たちに冒険の報告をしながら環境問題について教育するアドベンチャー・エコロジーというサイトも運営している。

帆船は全長約18メートルの6人乗り。「プラスティキ」号と名付けられた。構成材にペットボトル容器1万2500本を使うなど再生可能素材が全体の9割を占めている。船内の電力には太陽光と風力を利用。野菜栽培の設備も搭載し、「環境に負荷を与えず、航海成功後は船を解体してペットボトルを再利用する」(同氏)という徹底ぶりだ。 航海は3カ月余りを予定している。途中、カリフォルニア州沖合約1500キロの北太平洋上で、大量のプラスチックごみなどが広範囲に堆積(たいせき)している通称「太平洋ごみベルト」を観察する。




環境問題の研究のために、ペットボトルでできた船で航海。
しかも、ソーラー&風力発電や野菜栽培の設備を完備し
航海後のペットボトルは再生します、って
一見なんだかそれらしい環境活動家のような気がします・・・

がっ

ペットボトルを原料にしたっていう作り方じゃなくて
この船、ほんとに丸のままボトルを使って舟作ってるし
結構本格的に金かかってます。

それに、乗組員6人も引き連れて3ヶ月も航海なんて
どんだけリッチなの~?

太平洋ゴミベルトを「観察」し自然医学を勉強するものの、
ところで、お仕事は一体何なのかしらん?
結婚したい男ランキングの上位に入るとか
キャメロンディアスと交際してたとか、ちょっとだけイケメン風?

あのぉ~、ロスチャイルド家の御曹司、って何者だ?
と、思ったら、う、う~ん、知りませんでした。
一応環境活動家としては有名な人だったんですね。

そんで
なんとも大変な大変な世界的富豪一族のあの「ロスチャイルド」。
あ~、ワイン作ってる実業家一家ね。

ぐらいに納得してたら、いや~これがまた奥深い。

ググってみたらわかるけど、
「陰謀」とか「財団」っていうキーワードがくっついてくるような
真偽不明なウワサや歴史が満載の一族で書ききれません。


はぁ~、金も地位も権力も掴んだユダヤ商人の発展系一族。
金もてあましてヒマもてあまして、何も欲しいもの無いだろうなぁ。

そりゃペットボトルの船でどこか行きたくもなるわ。



こんな万能な存在なら、世界平和とか、環境問題の解決とか
なーんでもできちゃうんでないの?
ぜひ、地球を良くする活動を暇つぶしにどんどんやっていただきたい。

いや、そこまでやらなくてもいいからさー
せめて日本の景気回復とか、少子化対策とかやってみせてくれないかなぁ~?
どうせヒマでしょ?

すごい力を見せて、また歴史を作っていただけませんでしょうか。


あぁ、お金持ちはいいなぁ。







さて、ペットボトルで作った船でニュースに取り上げられているロスチャイルドですが、「地球を救おう」とかそんなことは全然考えていません。彼らの仕事はサギですから。
ヒマはありません。裏で工作を続けないと世界が平和になってしまいますから。



いま、彼が考えていることは「日本の郵貯をどうやって乗っ取ろうか?」ということです。

「アメリカ経済がまわらなくなってきた。それは自分たちロスチャイルド家が中央銀行を支配して、景気を良くしたり悪くしたりしてアメリカ企業を乗っ取ったからだ。」
「アメリカの銀行をつぶし、自分たちユダヤ系の銀行しか存在できないように工作を繰り返し乗っ取った。」
「アメリカのテレビ・新聞社の大株主となって、情報をコントロールしてきた。」
「大統領選挙で裏金を使い、自分たちロスチャイルドの言うことを聞く人間が大統領になるように工作した。」


ブッシュもオバマも、我々ロスチャイルドが大統領選で資金を出して大統領にさせた。」
「アメリカのまともな企業の大株主になって、株主配当を増やさせた。役員配当を増やさせた。」
「アメリカで実際に働いている人達を切り捨てた。人件費を切り詰めさせてきた。」
「アメリカ人から盗んだ金で金融ばくち商品を売りさばいてきたが、サギだと明らかになってしまい、誰も買わなくなった。」


「アフガニスタンやイラクに戦争するようにアメリカを誘導したが、失敗して泥沼になってアメリカ自身が軍事的に弱ってきた。」
「アメリカが経済的にも軍事的にも弱ってきたのに、ロシアや中国はロスチャイルド家が支配できていない。」


このままアメリカが破綻すれば、ロスチャイルド家が起こしてきたことがすべてバレてしまう。9.11の自作自演テロはロックフェラーがやったと責任逃れできても、それ以外のことはいずれロスチャイルド家の起こしたことだと気づかれてしまう。」
「第2次世界大戦も我々ロスチャイルド家が起こし、ユーロ危機も我々が仕組んだ。」
「このままでは、我々ロスチャイルド家の世界支配ができなくなってしまう・・・」



小泉・竹中の政策をよく知っている人ならわかりますが、「郵政民営化」とは日本の郵便局をロスチャイルドに売り渡すことだったのです。

え?郵貯をロスチャイルドに売り渡す?

郵貯の350兆円は日本人が預けているお金ですよ。その株主になれば『二束三文のアメリカサブプライム証券を300兆円分買え』とか命令できるじゃないですか。350兆円がどうしてもロスチャイルドには必要なんです。日本人のお金がゴミクズとなっても、そんなことは知りません。
いざとなったら経営破たんしますから。それで政府に救済させます。
アメリカでも同じように無茶苦茶やって、最後の最後は尻拭いをアメリカ政府にさせました。ハハハハー。

だから日本の郵貯のお金もロスチャイルド家が盗み取りたい。
そして、350兆円を使いたいんです。

・・・何のために?

だって、ロスチャイルド家は↑にも書かれてあるように「大変な大変な世界的富豪一族のあのロスチャイルド」なんでしょう?
お金が有り余ってるんでしょう?なのにどうしてそんなにお金が必要なんですか?


「アメリカがもうもたないから」ですね。
アメリカが経済的にも軍事的にもガタガタになったのはロスチャイルド家に寄生されて、アメリカ国民のお金を盗み取られたからです。
なんと中央銀行が「民営」なだけで、アメリカ政府は借金におちいるんです
経済を成り立たせるためには、通貨が必要ですね?だって、ドルが世界に1枚も無かったらアメリカ政府は経済を回すことができません。

通貨であるドルを発行するだけで、「民間の中央銀行」は政府から毎年、利子を奪い取れる。
アメリカの中央銀行は誰が経営してるか知ってますか?

ロスチャイルドですね。
ロスチャイルド家こそ毎年、アメリカ政府とアメリカ国民からお金を盗み取っている犯人です。
そして、(自分たちのせいで)アメリカがもう倒れそうだから日本の郵貯を乗っ取って、350兆円でアメリカを支えよう。
日本人にはテレビや新聞で「ユダヤ問題」には触れないように情報をコントロールしてあるから嘘ばかりついててもわからないだろう。


「無駄遣いをやめさせる!」
自民党に裏金を出しているのはロスチャイルドです。
小泉のパフォーマンスとテレビ・新聞の誘導でデタラメをぶっこいて日本人の資産を次々と盗もうとしました。
「年次改革要望書」を送りつけてロスチャイルドに資産を売り渡すように要求します。

まず、日本人の労働者からお金を奪おう→「派遣制度をあらゆる業種に広めます!」
これで日本の会社は人件費を削減できた。儲かったお金を我々ロスチャイルドが頂こう→「株主配当を増やせ!」

お年寄りからお金を奪おう→「後期高齢者医療制度を導入します!」
これでテレビで不安を煽って、我々の保険に入らせさらにお金を奪おう→「アフラックは安心です!」


日本のサラリーマンからお金を奪おう→「ホワイトカラーエグゼンプションを!」
日本の郵便局からお金を奪おう→「郵政民営化!」
と志なかばで日本の政権が民主党に変わってしまい、ロスチャイルドが自民党・公明党を使って日本人の資産を盗む計画が中断してしまいました。

今度は「みんなの党」を使って日本人のお金を盗もう



↑こんな連中が地球にいいことなんてするはずないでしょう。よく彼らのことを知ってください。





>はぁ~、金も地位も権力も掴んだユダヤ商人の発展系一族。
>金もてあましてヒマもてあまして、何も欲しいもの無いだろうなぁ





あります。郵貯の350兆円。
それから日本人は優秀で邪魔なので、日本からはお金も技術も会社も「となりのトトロなどの宮崎アニメ」も何もかも奪い取りたいのです。
まあ、最終的には自分たちロスチャイルド家が「世界政府」を作るのでその言うことを聞く羊のような日本人だけ存在してほしい。
ロスチャイルドが資金を出しているロックフェラーの土地に「国際連合」がありますが、これは世界政府のひな形なんです。

やがて世界を支配する。
だから今はペットボトルの船に乗って善人ヅラしてメディアに登場しておく必要があるのです

インターネットのせいでイルミナティのこともばれだした。
フリーメイソンのこともばれだした。
ユダヤのこともばれだした。

すべての問題を深く考えていくと、ロスチャイルド家が資金を出して裏で全部工作していることがバレてしまう!
「民間の中央銀行サギシステム」が一般の人にバレてしまう!

世界中の中央銀行を乗っ取ってきたロスチャイルドですから、そうなれば後は市民の怒りを喰らうだけですね。





http://www.faust-ag.jp/soul/adventure/soul044.php
ロスチャイルド氏の冒険の背景には、地上に生活している我々が見過ごしがちな、重大な環境問題があります。世界の海の、海洋ゴミによる汚染は今や危機的な状況。
航海中の衛星インタビューに応じたロスチャイルド氏が、「毎日、海を漂うゴミに遭遇する。最初はクラゲかと思ったが実はポリ袋だった」と語った。
プラスティキ号はこれらの海域を巡りながら、GPSでゴミを見つけた場所を記録したり、寄港地のひとつであるライン諸島でサンゴ礁やサメの生態調査を行うなど、様々な手法によってかけがえのない海が直面している問題を浮き彫りにしています。






デイビッド メイヤー デ ロスチャイルド氏はやたらゴミが気になるようです。
本当のゴミは「差別だ」という言葉でユダヤ問題をタブー化し、真実を隠蔽しているロスチャイルド家と彼自身だと思うのですが・・・
日本の各メディアに配置されたユダヤ人(デープスペクター、スティーブンスピルバーグなど)によって真実は隠され、世の中は嘘ばかり蔓延しています。

くだらないプラスチックの船に乗って遊んでないで、世の中の本当の本当の諸悪の根源はいったいなんなのか?を考えてください。

いったい誰が今の不景気を作り出しているんですか?
アメリカを恐慌に陥れたのは誰ですか?
ギリシャ危機を引き起こしたのは誰ですか?
貧しい発展途上国がずっと貧しいままなのは誰のせいですか?
戦争が起こるのは誰が裏で資金を出しているんですか?
9.11を自作自演したロックフェラーに資金を出しているのは誰ですか?

ぜ~んぶ、あなた方ロスチャイルド家の人が悪いんじゃないですか?
今更「環境のことを考えている」だなんて大嘘を誰が信じると思います?


「環境のことを考えているふりをしながら、陰謀を実行している。次は郵貯の民営化で日本人のお金を盗むことを考えている。」
いい加減にしてください。


参院選、7月11日

さて、参院選まであまり時間がありません。
そもそも仕事しているのでブログは週1回の更新ですが、私としては方針を決めておきたいと思いますので議論に参加してくださる方をお待ちします。

師匠だったソーゾー君からコメントをいただきました。ありがとうございます。
せっかくですのでここでやりましょう。



で・・・どの政党を支持したら良いんですか?
民主党を大勝させれば問題なしだぜ?反論ある?
本音と建前っていう言葉の意味分かる?民主党の中心メンバーは増税する気はない、それが無意味だという事も理解している、何をすべきかも理解している。
2010-06-23 02:32 | ソーゾー君




私は国民新党ですが、立候補者数が9しかない。
必然的に他の党に票が振り分けられる形になると思っています。
自民党は売国奴、公明党は売国奴、みんなの党は売国奴、
社民党は中立、共産党は中立
升添党は恐らく売国奴、ほか弱小の政党の裏側にはCIAが資金援助している可能性があり売国奴、

私としては、民主党の圧勝ではなく他党と連立を組まなければ政策が実行できない状況が望ましいと見ています。
国民新党、民主党、社民党、共産党などと連立で政権を運営すべきでしょう。




民主党・国民新党の中心メンバーの邪魔をする連中 
1欧米マスコミ・国内マスコミ 
2民主党内部の売国奴 
3経団連等の怪しい団体・組合 
4国連機関
5無知な大衆 
6市銀の問題には絶対ふれない陰謀者・経済関係のブログを書く者(株式日記等々の糞ブログ) 
7カルト所属のゴロツキ・各省庁の糞官僚
8自公売国政党・最近自民党から分裂した怪しい政党
2010-06-23 02:32 | ソーゾー君




マスコミはロスチャイルド・イルミナティの洗脳機関で最も信用がおけません。
民主党の菅は裏切ってないとおっしゃりたいんですね?
経団連は廃止すべきです。
国連はイルミナティの手先機関です。
市銀の問題を理解していないブログの方も多いのでは?株式日記さんはみんなの党を応援していますが、私はみんなの党は売国奴だと認識しています。
官僚はほとんど売国奴でしょうが、これをコントロールする方法がありません。
分裂政党は選挙後に自民党と連立を組むでしょう。自民党と連立を組もうとした幸福実現党も売国奴だと認識しています。



要するに貴方は管を批判して小沢派諸共叩き潰したいと言う作戦なんですよね?
上手く書いて民主党の支持率を必死に落とそうとしているなw株式日記と連動している君の反応は期待通りだったよw尻尾を出し始めたねww独立党と同様にwwww
2010-06-23 08:56 | ソーゾー君





↑こういうのを揚げ足とりといいます。
菅直人を批判して追い出すべきだと言ったのに、民主党全体を批判していることになるんですか?
民主党に浄化作用を期待してブログ記事を書いているのに、それが株式日記さんや独立党と連携していると?
独立党に関してはいつまでたっても「通貨発行権・ロスチャイルド」に触れないから怪しいと認識しています。
で?何のしっぽなんですか?スーパーマリオの空飛ぶしっぽですか?

明日も仕事で6時半起きだって言うのに・・・




>2009年総選挙に際してのマニフェストは依然として有効であり、新政権が勝手に政策方針を変更することは許されない。
つまり民主党を大勝させて小沢派を躍進させてば良い訳ですよね?反論ある?
「反論が無い=逃げた=論破完了」ですよ?w

暫く遊んであげるから覚悟しなさいよww
2010-06-23 09:01 | ソーゾー君




ふむ、考えてみれば国民新党、民主党を除くほとんどの政党は売国奴か中立ですね。
民主党を大勝させてから浄化作用を起こさせるのもありですね。
う~ん、わかりました。たとえ民主党が建前で増税を掲げていても、当選後は国民の味方をしてくれるであろうと期待して「民主党の大勝」を応援しましょう。

捨てましょう。よく考えれば私捨てることは得意になりましたから、この瞬間からすっぱりあきらめましょう。
大勝した民主党が売国政策をしても受け入れましょう、どうせ自民党・公明党の時代からそうだったんだし。

それで
もし民主党が大勝した状態で国民の味方政策をしてくれるならこんなにありがたいことはないですしね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。