スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

われわれのお金はどこに行った?

【経済】国債発行"過去最高"53・5兆円、追加経済対策7・2兆円で…藤井財務相「国債発行が税収を上回るのは終戦直後以来」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260241351/-100

21年度の国債発行額が、53兆5000億円と、当初予算の44兆1000億円から大きく拡大するとの見通しを示した。また、税収は36兆9000億円に落ち込む見通しだとした。





【政治】 亀井大臣 「財源、後からついてくる。国債を出すのは当たり前」「来年度、95兆円を下回るような緊縮予算組んだらダメ」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260452285/-100

亀井氏は「財源は後からついてくる。税収が37兆円を切ろうかという状況の中で、国債を出すのは当たり前の話だ」とも述べ、10年度の新規国債発行額が政府目標の上限である44兆円を超えても問題ないとの認識を表明。









予算を決めるのはどうやら大変そうですね。
「国債の発行」とは国が借金するということです。

税収がないから借金する、とまあ「国にお金がない」ということですね。


・・・う~ん、国が無駄づかいしちゃったのかな?
そういえば、民間にもお金がないって話を最近よく聞きますね。
民間も無駄づかいしちゃったのかな?








マンション発売17年ぶり低水準
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/housing/

おせちにもデフレの波 単価1万~2万円台 少量・高品質志向に ■百貨店、売上高で苦戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091212-00000064-san-bus_all







国にもお金がない、国民にもお金がない。
みんな苦しいんだなあ~・・・







2009-12-13 10:44 | ソーゾー君
銀行家代弁機関「経団連の便所」は言う「日本の内需は望めない」「自動車やテレビが売れない」と・・・・・コレは出鱈目である「大衆は給与が下がったから職を失ったから欲しいけど買えないだけ」である、銀行家の指示通り「大衆の給与を下げ職を奪っておいて」白々しい事を言う・








なんかどちらも無駄づかいではなさそうですね。
どういうこと?














・・・ちょっと待てよ?
お金っていうのは「交換の道具」だから、発行した限りは「誰かが持っていないとおかしいわけです。

たとえば市場に100円発行しました。


国が100円持っていれば民間は当然0円ですね。
これを国が誰か雇って公務員として働かせたとします。
お給料として100円渡しました。

当然、国は0円で民間に100円となります。













あなたはお給料100円もらったら何を買います?
うまい棒10本?
ピザまん?









おいしいものを食べればとっても幸せ!
そしてそれを売った会社も売り上げが上がって黒字100円でハッピーです。

会社は売り上げの内、税金で30円を国に納め、70円を社員の給料にします。

国はまた公務員を雇ってお金を払います。
社員はスーパーで食べ物を買ったり、光熱費を払ったり・・・色々とお金を払います。










ね?必ず発行したお金は誰かが持ってるでしょう?
道路を作ってもその働いた人がお金を持っている。
彼らが自宅でも買えば建設会社がお金を持っている。
彼らがプレステ2を買えばソニーがお金を持っている。
ソニーの社長が散髪に行けば、美容院がお金を持っている。











こんな適当な説明でいいんでしょうか?
いいんです!










発行したお金は経済の交換道具ですから、必ず誰かが持っているはずです。
それなのに国にもお金がない、国民にもお金がない。


なにかおかしいと思いませんか?
我々のお金はどこへ行ってしまったんでしょう?













http://video.google.com/videoplay?docid=-5099420037555569527&hl=en#
1:20:00~

人件費はどんどん下がってます。
パートや派遣社員がどんどん増えて、企業の収益が増大して
会社はいっぱい儲かってますから配当をたくさん出します。

誰が儲かるか?株主です。

日本の企業のほとんどは6割、7割買われています。
その外国人というのはウォール街のユダヤ人(ハザール人)です。

「無利して配当をたくさん出せ」と。












ははーん、わかりましたよ。
犯人は株主です。
株の配当で我々のお金を盗み取っているんです。



それでコシミズ氏が言うには、「日本の大手企業の株主は6割7割外資だ」ということですね。
つまり黒幕はロスチャイルドであり、イルミナティだったというわけですか~。



いつも通りの展開

そしてこいつらの力の源泉は民間銀行のサギシステムであり、「通貨発行権、利子、信用創造」ですね。
前回でわかりましたが無限に増え続ける利子を返済するのは不可能なんですね。






だから彼らは銀行の株主になって中抜きする。
お金がたまったら国家レベルのインサイダーで企業の株主になって中抜きする。
働いてないユダヤ人(ハザール人)が寄生虫のように社会にとりついているのに誰も気づかない。

汚い連中だな~。














2009-12-11 10:29 | ソーゾー君
黒幕スレのアホは「銀行家(発行者)が得る利子を奪えば払える」って言ってたぜ?w
「銀行に金を借りた者は借りた銀行で働くと利子分は返せる」と力説してますよ?w
「株配当で外人が利子分の中抜きするから無理ですよ?」と指摘したら「そんな後付の設定は卑怯だ!」と言われました・・・・後付も糞も事実なのに・・・だから「銀行家の富は何処から来た?」と言う問いには答えませんw


(  )マネサプ [ ]国内市中に流れる資産 【 】外国人株主の資産

手順1.10000円を年利10%で借りる(マネサプ10000) [市中10000]
手順2.1000円を利子分として速攻で返す(マネサプ10000) [市中9999]【1】
手順3.5000円を返す(マネサプ5000)[市中4999]【1】
手順4.借りた銀行で事務のバイトをして給料を貰う(一年以内に999円しか強奪出来ない)(5000)[4999]【1】
手順5.一年以内に4999円しか返済不可能、破産(1)[0]【1】

新規にローンを組んだものが現れたらマネサプも増えるが銀行家の利益も増える、そうなると手順は1つ増えて1~6までになる
要するに「誰かが借金して市中に供給する又は利子の利益は100%国民に還元する」この二つしか債務者は返済は不可能なのです、発行者が利子を取る時点で弊害なのです


何をしても無いものは無いんだよ?行員の給与全て強奪しようが999円しかないのです、ロンドンに行き中抜きしている株主を締め上げ1円強奪したら返済可能
その設定で10億借りたらどうするの?利子分だけでも1億になるんだぜ?


「決済通貨の発行者が利子を取る」←コレは反則だw












株主として中抜きすれば→【1】市中のお金は足りなくなるから→[市中9999]
絶対に返済できない仕組みになっている。

株主に一円中抜きされた状態で銀行でバイトしても、銀行には返済した利子1000円のうち株主に1円奪われた後の999円しかない。 だから999円しか銀行に残っていない。

自分の持っているお金4000円と銀行でバイトしたお金999円で返済できるのは4999円が限度。
やはり理論上、利子は絶対に返済は不可能。
利子というのは銀行でバイトしようが、銀行から奪おうが絶対に誰か破産するインチキなシステム。











銀行に奪われた分を銀行でバイトして奪い返すwという画期的な方法を誰かが考えてくれたのです。
しかし、株主に配当を支払うと銀行にはその配当分のお金が無くなるので奪い返せないw









結局、この中間でお金を抜かれることを止めなければ我々のお金はどんどん無くなるということです。




株主に大幅な規制を敷くべきです

配当を0円にするとか。せめて10分の1にすべきですよね、働いてないんだから
株の取引量を公開させる、配当増額要求を禁止する、空売りを公開する。













つまり犯人である外国人株主の権利を大幅に制限し、われわれのお金を取り戻せばいいんですよ。

ソーゾーさん、わかりやすい説明ありがとうございました。
















追加

う~ん、銀行でバイトして利子分を取り返すかぁ・・・



・・・・ん?
そういえば企業が銀行から借りる金額って高いよね?
何百億円借りました」、とかフツーにありそうだけど






548 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/12/09(水) 16:53:33 ID:nu0M4C3X
何が「借りた銀行で事務のバイトをして給料を貰う(一年以内に1000円稼ぐ)」
だよアホ・・・それなら100億借りた者が1億返すとしよう
「借りた銀行で事務のバイトをして給料を貰う(一年以内に一億稼ぐ)」
こんな事可能か?








そうかあ、企業が100億借りたら返済する利子は1億円になるのか~
「1億円を1年以内に銀行でバイトして奪い返せばいい」んだな







・・・ぜったいムリですw

スポンサーサイト

コメント

No title

>お金っていうのは「交換の道具」だから、発行した限りは「誰かが持っていないとおかしい」わけです。

中銀か市銀が負債として発行した数字は返済されない限りは無くならない「必ず誰かが持っている」

「負債があるから資産がある」「借金があるからお金がある」「負債分お金は有る」「負債(借金)1000兆=資産(お金)1000兆」「負債(借金)0=資産(お金)0」「負債=マネサプ」・・・・・・・・借金が有るのだからお金は何処かに有るのです
逆に「借金が無いとお金も無いのです」

毎年負債は増えている・・・負債が増えると当然お金も増えるのです、しかし何故か税収が上がらない・・・・増税しても上がらない・・・何故だ?

国民1000人居る、みんなの収入が一律100万円で税金は1%徴収する
1万×1000=1000万になる、増税し税金2%なら2000万

収入が落ちみんなの収入が一律50万で税金は2%徴収する
5千×1000=1000万になる、増税しても所得が減ったら税収は減る
所得が減っているのに増税したら財布の紐は硬く閉まる・・・結果内需は減る
内需が減れば大衆の収入は減る・・・大衆の収入が減れば税収は減る・・・・
税収が減ったから増税する・・・・増税されたら所得は減る・・・・所得が減れば・・・
何がしたいのかな?「歳入(減税)を減らして歳出を増やせば問題解決するんじゃないの?」「増税されても困らない金持から奪えば良いんじゃないの?」(当然アホ公務員の天下り等の無駄遣いは全て排除した上でだがw)

負債として借金としてお金は創られる、だから毎年必ず返済され減って行く・・・負債もお金も減って行く・・・借金を返せば問題は解決すると思う?お金がどの様に創られるかもう一度考えるべきだ

>税収が37兆円を切ろうかという状況の中で

簡単に言えばこう言う事だ・・・・

(  )マネサプ(負債) [ ]国内市中に流れる資産 【 】銀行家(発行者)の資産
税率10%←税金取りすぎかな?
(1000兆)「370兆」【630兆】 政府の税収37兆
国「税収足らない・・・増税するかな?・・」
国民「税金取りすぎ・・・減税してくれ・・・」
銀行家「配当上げろw」

発行者が国になると【 】←が消える
(1000兆)「1000兆」   政府の税収100兆
国「減税するかな?据え置いて富の再分配するか?」
国民「収入増えたから税率はコレで良いんじゃない?w」

穴の開いた鍋にいくら水を入れても無駄だ・・・・増税しても無意味・・・・無い物はない・・・【 】←こいつが余分なの・・・この寄生虫がチューチュー吸ってるの・・・

No title

>この中間でお金を抜かれることを止めなければ我々のお金はどんどん無くなるということです。


「この中間搾取でお金を抜かれることを止めなければ我々の自由に使えるお金がどんどん銀行家のポケットに入って行く」と言う事です。

マネサプ=負債1000兆 市中に有るお金300兆 銀行家の資産700兆となっている、「借金を返せ~!」と煽られ真に受けて必至に返すと・・・・

マネサプ=負債800兆 市中に有るお金100兆 銀行家の資産700兆となる・・・
返すと逆に苦しくなるの・・・・しかも負債分のお金は市中に無いし・・・利子の為に不可能だし・・・・

お金の流れは
「銀行→国⇔企業⇔国民→銀行→株配当は銀行家のポケット」←こうなっている
経済学者や黒幕スレの怪しいコテや名無しは全体を語らない必ず「国⇔企業⇔国民」←ココだけで経済を語る、で負債を膨らませる装置「利子」を「付加価値」と出鱈目を言う、ラーメン屋の付加価値と発行者の利子を同じにする・・・


No title

>日本の企業のほとんどは6割、7割買われています。
>その外国人というのはウォール街のユダヤ人(ハザール人)です

6割、7割じゃない相互保有でほぼ100%だよ・・・


>株主に大幅な規制を敷くべきです。
>配当を0円にするとか。せめて10分の1にすべきですよね、働いてないんだから。
>株の取引量を公開させる、配当増額要求を禁止する、空売りを公開する。

この賭博場がある金融経済を維持したいから必至に利子を正当化させたいのです・・・黒幕スレで抵抗している者は寄生虫として生き続けたいのです・・・
国の経済を牽引するのが実体の無い金融経済では話にならない、実体経済で国の経済を牽引しなければならないバーチャルな金融経済など必要ない
江戸時代の人々は既に知っていた・・・だから「士農工商」と言う身分を創った、商は一番下の下賤な身分なのです、商が頭になたらどの国も滅茶苦茶になる・・・
士は戦士であり警察であり政治家であった、そして農と工は必要な物を作る、商はそれに寄生している寄生虫でしかない。大衆を惑わす僧はこの世に必要ないw「乞食=僧」

そして「金貸しは害しか生み出さないw」

No title

金持から多く税金を取り富の再分配をする、それを怠り銀行家の支配する
悲惨な惨状の欧米をモデルにする愚

http://sun.ap.teacup.com/souun/1839.html?b=10#comment

銀行家は中央銀行制度を導入させて民間中銀・市銀を支配し発行権を握っている、発行権を行使し発行者が利子を取ると言う暴挙を行う、それだけではない発行権を握っている彼等は通貨の供給量をコントロールする事が出来る、通貨は経済の血です、つまり経済を支配する事が出来ると言う事になる・・・彼等は供給量をコントロールし好景気と不景気を人工的に作り出し恐慌を起こして国(国民)の資産を強奪する・・・利子と恐慌を起こして強奪した利益で国の優良企業の株を買い通貨と企業を完全に支配しその国のほぼ支配してしまう・・・
彼等に支配された国は国民の為の政治が困難になり銀行家とその犬の利益になる政策を強要され利子の中抜きと株配当の中抜きにより一部の金持と大多数の貧乏人の居る格差社会になり内需は減り所得は減り国は疲弊していく・・・

彼等が株主になった大企業は人情も情けも無い全ては数字で管理される・・・・大企業はそこで働く従業員だけではなく下請けの中小企業の生活も守らなければならない、理由は大企業と中小企業と従業員達は相互依存しているからである、大企業が従業員の給与を抑え下請けの中小企業の単価を下げたら内需は減るのです、結果大企業が作った製品は売れなくなるのです・・・自分の会社で働く社員も下請けの社員も実は客なのです・・・銀行家が株主になる前の日本の大企業は利益を従業員や下請け企業と分け合っていた・・・相互依存していたのです、そこに彼等が株を買占めてこの相互依存を壊し大企業に「下請け単価を下げて利益を上げろ!従業員給与を下げて利益を上げろ!兎に角利益を上げろ!そして配当を上げろ!従わないなら株主総会で経営陣を総入れ替えする!」と言うのです・・・日本の大企業は利益を上げていたのです利益を「お客様でも有る」従業員や下請けに出来る限り別けた上で・・・株配当は余分なのです・・・配当金を支払う為だけに下請け企業に単価値下げを強要し従業員給与を下げ雇用を減らし派遣社員に依存させられたのです・・・そして「内需は望めない」「自動車・テレビが売れない」と言う・・・・

銀行家は「利子の中抜き」「供給量コントロールによる恐慌で資産強奪」「株配当中抜き」この三つで世界各国の国民の資産を強奪し信じられない富を保有している・・・その有り余る資産を自分達の都合で投資と言う形で好きな国に流し支配力を増して行くのです、逆らえば資金を流すのを止め貧しくし国連やマスコミを使い世界の人を洗脳し経済制裁や内乱を起こし叩き潰すのです、欧州が何故豊かなのか?彼等が世界中から強奪した資産を多めに流しているだけだからです・・・政策が素晴らしい訳ではないのです・・単なる茶番なのです・・欧米の真似をしたら必ず地獄に落ちます。

No title

「銀行全て国営化(発行権の返還)」「最高所得を定めて富の再分配をする(強奪中抜き禁止)」「宗教法人・怪しい法人への課税(犯罪の温床)」この三つをするだけで経済は安定する。

「世界中の人がお金がどの様に創られるのかを理解したらお金に困る事はなくなるのです」足らないなら創れば良いのです。

Re: No title

>利子と恐慌を起こして強奪した利益で国の優良企業の株を買い通貨と企業を完全に支配しその国のほぼ支配してしまう・・・
ソーゾーさんの書き込みからだんだんわかってきましたよ。
なるほど、日本企業が相互に株を持ち合いしていればいいと思ってしまいますが、そもそも銀行30%外資株主、日本企業50%外資株主では、株の持ち合いをすれば実質外資が株主配当を100%盗み取ることができる。

ということでしたか。


> 彼等に支配された国は国民の為の政治が困難になり銀行家とその犬の利益になる政策を強要され利子の中抜きと株配当の中抜きにより一部の金持と大多数の貧乏人の居る格差社会になり内需は減り所得は減り国は疲弊していく・・・

彼らの手口順序がはっきりしてきましたね。
まあ、ソーゾーさんの頭の中ではすでに理解できているのでしょうけれど、私みたいな一般は理解するまでが大変です。


> 銀行家は「利子の中抜き」「供給量コントロールによる恐慌で資産強奪」「株配当中抜き」この三つで世界各国の国民の資産を強奪し信じられない富を保有している・・・その有り余る資産を自分達の都合で投資と言う形で好きな国に流し支配力を増して行くのです

ある程度理解できたらまた記事としてあげたいと思います。
まあ初心者向けのブログですからね~、あんまり難しい記事を連続して載せると理解してもらえないかもしれない。
その部分に配慮しながらやってます。

黒幕スレも書き込みはすべて見ていますよ。
いつもわかりやすくコメントして頂いて助かります。

No title

>銀行30%外資株主、日本企業50%外資株主では、株の持ち合いをすれば実質>外資が株主配当を100%盗み取ることができる。

経営権も100%です・・・・外資45%で残りを株を外資保有されてない100%日本企業が株を持てば株主総会で日本勢力が談合し経営権を行使出来る、しかしそれすら出来ない状態なのです・・・・
外資保有率10%の企業が十社で相互に保有しても同じです・・・・コレが彼等の手口です、だからワザと50%以上保有する事は無い(たまーに50%以上保有する企業は有る)
この相互保有の手口をロシアは逆に利用したのです、政府系企業が株を相互に保有するのです、政府系の石油会社や政府系の銀行や政府が相互に保有する
日本も同じ事が可能です、日本政府が市銀の株を10%保有する、10%保有した市銀を十行用意し相互保有したら100%政府になる、僅か10%保有の銀行を十行用意したら良いだけなのです、陳腐な手口なのです、これで市銀の経営権と利益は政府に移行する。
「そして国営市銀群で企業の10%株を買う→国営市銀群に10%株保有された企業同士相互保有する」簡単な事なのです・・・・ これで株配当は国内を循環する
彼等が国営企業を嫌う理由が解りましたか?彼等の敵は国なのです。

>私みたいな一般は理解するまでが大変です。

俺も一般なんだが?
思考手順
負債分の資産は必ず何処かにある→何処に行ったか調べる→銀行家の資産の多さに驚く→こいつ等が犯人だなw→どの様な悪事を行なったのだろうか?

http://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en
宇野さん談「バブルでユダヤが300兆円持って逃げたんですよ!」←どうやって持って逃げたんだ?手口は何だ?

http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

先に株を買い占めておいて準備が整ったら貨幣供給量を上げてマスコミで煽り人口的に好景気を作り出し株価を上げる→株価が上がったら保有していた株を売ってキャッシュに変えポケットにしまう→市中の資産の半分が銀行家のポケットに入る((負債1000兆)「市中500兆」【銀行家の資産500兆】となる)(大半の大衆は株券と土地と借用書を保有しているだけ)→銀行が一斉に供給ストップで返済のみを求める→大衆は一斉に売りに出す→最初に売りに出した大衆は幸いにも売れて返済出来る(利益を上げる者も居る)→借金を返済すると資産も減る→金詰りが起きる((負債700兆)「市中200兆」【銀行家の資産500兆+利子の利益分増】)→大恐慌→株も土地も大暴落(株は大暴落だが土地は過剰供給のインフレで値上がりしただけ)→銀行担保差し押さえ(強奪)→競売に掛ける「が」買い手が付かず当時の価値の十分の一以下の値で銀行家が購入(株が下がれば益々誰も買わない「が」仕掛けた連中は買う)→銀行家の資産UP支配力UP(国=国民は負債増=資産増だが資産は減る)

銀行が負債200兆を負う→政府200兆国債発行し銀行の負債を補填する
国の負債は200兆UPで銀行の負債0となる・・・つまりマネサプはプラスマイナス0なのです「が」銀行の利子の利益の数%は銀行家の利益になるよね?
恐慌を起こして大衆から強奪しておいて、それでも飽き足らず貸した額と利子分を政府に支払わせてその利子の利益はチャッカリ頂く・・・・もう滅茶苦茶だ・・・で・・・欧米はもっと悲惨だ・・国債の引き受けては100%民間の中央銀行・・・・

理解すれば理解するほどムカついて気分が悪くなるよ・・・

>まあ初心者向けのブログですからね~、あんまり難しい記事を連続して載せる>と理解してもらえないかもしれない。

上級者向けのブログは何処にある?難しい事は無い単純です
銀行家の出先機関が書くブログはワザと小難しく書いているだけ
読んだ後に頭の中に「?」しか残らない本やブログは出鱈目を書いているだけ・・其れらしい事を小難しく難解にオブラートに包みながら堅苦しく語っているだけ
銀行家の手口は何時もシンプル。

俺でも解る事は誰でも解る「自分の頭で考えないだけ」

>いつもわかりやすくコメントして頂いて助かります

理解して欲しくない連中は必ず解りにくくコメントする、コメントする場所は必ず書斎で行なう・・・本棚に入っているのは当然小難しい本ばかり・・で・・・テロプで「○×大学教授」と表示する・・・そしてなにやら頓珍漢な事を語る・・・テレビの前の大衆は「言葉の意味は良く解らんがなにやらすごい自信だw」と信じてしまう・・・・本棚に少年ジャンプが入っていたら信頼しないのに・・・実際はエロ本ばっか読んでいるのに・・・本当に理解した者は誰にでも解りやすくコメントする事が出来る、「お前は馬鹿だから解らない」と言う奴は「自身が教え下手の馬鹿である事を知らない」

すべては虚構だ・・・有名大学卒の称号を掲げ書斎で撮影したらすべての事実を捻じ曲げる事が可能になる・・・詐欺師は見た目に拘る必ず清廉潔白を装う、そんな人間はこの世に居ない、そんな人間は気持ち悪い、お嬢様学校を御卒業されたお嬢様がキャスターをする・・・男達はどの様な目で彼女達を見ている?何故顔形に拘る?アイドル扱いされて楽しいか?AV女優がNHK大河に出る事を騒ぐな・・ニュース読む女も清純派アイドルも同じだアホ・・・見た目もやってる事もそう変わらんw
「部屋に閉じこもって本を読む=部屋に閉じこもってネットをする」←同じだ。

No title

大馬鹿共は本を一日十冊読んだ事を自慢する・・・漫画の単行本でも毎日十冊は辛い・・・速読できるから2時間程で十冊可能だと言う・・・毎日十冊?365日×10冊=3650冊←本当か?ネタ尽きるだろう?大半がエロ本・雑誌・漫画だろう?と言うよりもその2時間がもったいないw見たくも無い本を毎日十冊2時間掛けて読むのは拷問だwま~怪しい名無しとコテ証言は事実として置こう・・・
昔の偉人は良い言葉を残した「論語読みの論語知らず」「一字一句暗記しても理解してなけりゃ意味が無い」と言う事「役に立てられないと意味が無い」処世術を暗記しても意味が無い理解し自分の役に立てる事ができなければ処世術ににはならない・・・一日十冊の本を読む事より一冊の本を理解する事の方が重要なのです、一冊の本を理解するまで何十回も何百回も読めば良い、生きていれば色々な経験体験をするそしてまた同じ本を読むと見えてくる時が有る、閃く時がある」

以下の動画を何度も何度も見れば良い、前見た時の感想と変わる。

http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507

http://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en

Re: No title

> 外資保有率10%の企業が十社で相互に保有しても同じです・・・・コレが彼等の手口です、
だからワザと50%以上保有する事は無い(たまーに50%以上保有する企業は有る)
相互保有がまだよくわかりません。
外資保有率10%の企業10社で相互に保有しても、残りの90%は外資保有ではないのだから10%・10%・10%・・・と100%保有した結果は「その100%保有された企業の株式配当のうち10分の1しか銀行家は奪い取れない」のでは?



> この相互保有の手口をロシアは逆に利用したのです、政府系企業が株を相互に保有するのです、政府系の石油会社や政府系の銀行や政府が相互に保有する
> 日本も同じ事が可能です、日本政府が市銀の株を10%保有する、10%保有した市銀を十行用意し相互保有したら100%政府になる
これも残りの90%は外資の市銀であれば、相互保有しても100%政府が支配できないのでは?


> 「そして国営市銀群で企業の10%株を買う→国営市銀群に10%株保有された企業同士相互保有する」簡単な事なのです・・・・ これで株配当は国内を循環する
それと確かバブルの頃は日本企業同士で相互保有していたという話を聞きました。
その状態を維持してずっといれば、外資にこれだけ乗っ取られずにすんだと思うのですが、やはりインサイダーが原因でしょうか?

> 俺も一般なんだが?
一般に見えませんw頭良すぎ。


> 宇野さん談「バブルでユダヤが300兆円持って逃げたんですよ!」←どうやって持って逃げたんだ?手口は何だ?
彼らの手順をわかりやすくまとめる必要があると思います。

> 上級者向けのブログは何処にある?難しい事は無い単純です
心しておきます。
頂いたコメントで相互保有の銀行家支配が少しわかりかけました。内容をつめていけば理解できると思います。

No title

>外資保有率10%の企業10社で相互に保有しても、残りの90%は外資保有ではない

30%を保有したほうが確実だなw10%での相互保有でも残り90%は外資保有のなる、「相互保有」だよ?A社だけじゃないよ?十社すべてが相互に保有するんだよ?
「10%外資が株保有したA企業の株を10%づつ外資が10%株保有したB・C・D・E・F・G・H・I・J社で相互保有する」
「10%外資が株保有したB企業の株を10%づつ外資が10%株保有したA・C・D・E・F・G・H・I・J社で相互保有する」

「A社の株を外資が10%保有した」←これは相互保有じゃないぞ?

>これも残りの90%は外資の市銀であれば、相互保有しても100%政府が支配できないのでは?

だから~相互保有してるんだよ?どこに外資は入る隙があるの?

>同士相互保有する」簡単な事なのです・・・・ これで株配当は国内を循環する
それと確かバブルの頃は日本企業同士で相互保有していたという話を聞きました。

理解しているのか理解していないのかさっぱり解らん・・・相互保有の意味解ってる?

>やはりインサイダーが原因でしょうか?

バブル前から中銀や市銀の数行がインサイダーで政治家も金玉握られる奴が他沢山いる自公が与党をしマスコミが支配されてるからでしょ?何を今更てきなこといってるの?バブル前の日本は銀行家と戦っている人はいた「が」どのようにつぶされて来たか「もう一度おさらいする?」
バブル前から「東京地検は存在するぜ?」「売国官僚はバブル前から居るぜ?」
「誰がバブルを起こして誰がバブルを崩壊させたの?」←これに答えてみ


>彼らの手順をわかりやすくまとめる必要があると思います。

何度も言ってるんだけど・・・解らないフリをしてるの?
「銀行家は株を買っておく→支配下の中銀・市銀・売国官僚・政治家・財界人・マスコミを使って好景気を作り出す(投資意欲を煽る+供給量UP)→騙された大衆が借金して投資を行い株買い殺到で株価上昇→銀行家保有していた株をキャッシュに変える(数十倍の儲け・市中の資産が強奪される)→銀行家がキャッシュに変えた後支配下の中銀・市銀・売国官僚・政治家・財界人・マスコミを使って恐慌を起こす(貸し渋りとネガティブ情報)→企業や個人投資家が破産(株価大暴落)→銀行が担保として奪う→競売に掛ける→不景気で国民は金がないので相手がつかずに価値が大暴落→暴落した所で株を売ってキャッシュをタンマリ持った銀行家が底値で買い漁る」

手口はシンプルだよ・・・

①銀行家が株を買う→過剰供給・投資意欲を煽り株価を上げる→②株価が上がったら銀行家は株を売り始める→③全て売ってキャッシュに変えたら貸し渋りを起こして金詰りを起こし恐慌を起こす→④暴落した株や競売に掛けられた欲しい物件を底値で買う

①では銀行家は日本の全体の企業の株を約10%ほど保有(株価100兆保有)
②では過剰供給したため当初「負債1000兆=資産1000兆(市中)」だが資産1400兆=資産1400兆(市中)に膨らむ
③で強奪が始まる「負債1400兆=資産1000兆(市中) 銀行家の資産400兆」となる訳だ・・で・・貸し渋って返済のみを求めると「負債1000=資産600兆 銀行家の資産400兆+株保有している銀行の株配当」となる、市中に1000兆あれば問題ないが負債=資産(市中)ではないので恐慌が起きる
④で暴落した物件や株を③で儲けたキャッシュで買い漁ると①以上の保有率となる(恐慌を1回か2回起こせば支配は完了)

③の事を宇野さんの1989年か1998年の動画で「ユダヤが300兆円持って逃げたんですよ」と超簡単に説明した。
③の状態の時に日本銀行は何もしなかったマネーサプライは問題ないって事で市中に金を流す事は拒んだ・・しかし実際は「負債1000兆 資産600兆(市中) 銀行家の資産400兆」となっており金詰りfだったのだよ・・・市中には無かった・・

だから銀行家スレの馬鹿共は「負債が増えて増税されてなぜ税収が減る?」という問いには答えられない、「負債分のお金は何処に行った?」と言う問いにも答えられない、欧米も日本も中国も世界各国も借金分のお金が無いのだよ?何処に行った?日本に無いのならアメリカにあるのか?でもアメリカも借金はあるけど市中に金が無い・・・では何処に行った?誰が持っている?
お金を発行管理しているのは誰だ?
「国家に属さない者が決済通貨を負債として造り利子を取って利益を上げる」←こんな事して良いと思う?こいつ等が供給量をコントロール出来るんだよ?供給止めて返済だけを求めたら何が起きる?利子の利益を外国に持って行ったらどうなる?その金で貧しい国の資源を買い漁ったらどうなる?

>内容をつめていけば理解できると思います。

「上級者向けのブログは何処にある?」 と質問したんだが?無いだろう?それらしい事は言う「が」肝心な所を覆い隠す又は見当違いの方向に進む


独立党「ロックが~CFRが~アメリカが~」←代理人です
反ロス「地域通貨で支配を断ち切ろう」←防衛策にもなりません
宇野さん「聖書予言」←聖書は予言書ではありません歴史と処世術が書いてあるだけ
副島「ロックロス対立論」「現在はロックの方が力が有る」←ロックとロスの支配権は何処?アメリカのFRBは誰の支配下?欧州は誰が支配しているの?イラク戦争やアフガン戦争は欧米仲良く動いてるのだが?

No title

外資が株を30%保有した企業が相互保有している状態で株主総会で何が起きるか考えてみ
A社の株は30%は外資保有され外資が株主だ、では残り70%をB・C・D社で保有していたとしよう、残り70%は日本企業だから纏まれば良いと思うか?
B・C・D社も30%株保有されているよ?当然A社もね、で・・相互に持つ・・・100%外資だぜ?茶番だぜ?こいつ等が経営陣を決めて方針を決めるんだぜ?

配当中抜きもバケツリレーと同じだ、違うところは各人がバケツ(利益)を持って隣に渡す
A社の株配当の30%を中抜きする残り70%はB・C・D社に行く「が」B・C・D社も30%株保有されてるよ?B者の利益はA・C・D社の株配当も含まれるのだよ?30%保有で30%中抜きと言う甘い話ではない、相互保有の恐ろしさを理解していない。

初心者(理解していない者)が初心者の為のブログなどかける訳が無い。

Re: No title

>「相互保有」だよ?A社だけじゃないよ?十社すべてが相互に保有するんだよ?
> 理解しているのか理解していないのかさっぱり解らん・・・相互保有の意味解ってる?
さっぱりわかっていません。
相互に保有してどう影響力を行使しているかわかりません。
明日まで仕事ですので休みに入ればいろいろと議論できると思います。

ここは連中の支配構造を理解すると同時に、支配を断ち切るための重要な部分ですので、できれば誰にもわかるような図であらわせればと考えています。
詳しく教えてください。

> 「誰がバブルを起こして誰がバブルを崩壊させたの?」←これに答えてみ
イルミナティと手下の売国民間銀行とマスコミでしょう。

> >彼らの手順をわかりやすくまとめる必要があると思います。
ソーゾーさんにはいつもわかりやすく教えていただいて助かります。
まとめをまたアップします。

> 「国家に属さない者が決済通貨を負債として造り利子を取って利益を上げる」←こんな事して良いと思う?こいつ等が供給量をコントロール出来るんだよ?供給止めて返済だけを求めたら何が起きる?利子の利益を外国に持って行ったらどうなる?その金で貧しい国の資源を買い漁ったらどうなる?
今ならわかります。民間銀行株主の支配の完成ですね。

> 「上級者向けのブログは何処にある?」 と質問したんだが?無いだろう?それらしい事は言う「が」肝心な所を覆い隠す又は見当違いの方向に進む
確かに銀行問題について取り上げているブログはないですね。

> 独立党「ロックが~CFRが~アメリカが~」←代理人です
> 反ロス「地域通貨で支配を断ち切ろう」←防衛策にもなりません
> 宇野さん「聖書予言」←聖書は予言書ではありません歴史と処世術が書いてあるだけ
> 副島「ロックロス対立論」「現在はロックの方が力が有る」←ロックとロスの支配権は何処?アメリカのFRBは誰の支配下?欧州は誰が支配しているの?

では私のブログは結構えらいことをやっているということでしょうかね。
理解力もたいしたことなく、文章も適当ですが、取り扱っている内容はバッチリだったと。

頑張りますよ~。

Re: No title

> 外資が株を30%保有した企業が相互保有している状態で株主総会で何が起きるか考えてみ
> A社の株は30%は外資保有され外資が株主だ、では残り70%をB・C・D社で保有していたとしよう、残り70%は日本企業だから纏まれば良いと思うか?
> B・C・D社も30%株保有されているよ?当然A社もね、で・・相互に持つ・・・100%外資だぜ?茶番だぜ?こいつ等が経営陣を決めて方針を決めるんだぜ?

BCD社が70%の株を保有していれば、そのうちの30%(70%×30%=21%)が外資保有なので
A社の外資保有率30%+BCD社の21%で、51%を実質外資が握っていることになりますね。

つまり経営権は外資にある。
代表取締役を決めるのも、クビにするのも外資が決定していると。
計算合ってますか?

> 配当中抜きもバケツリレーと同じだ、違うところは各人がバケツ(利益)を持って隣に渡す
> A社の株配当の30%を中抜きする残り70%はB・C・D社に行く「が」B・C・D社も30%株保有されてるよ?
これも51%中抜き(またはそれ以上)ということでしょうか。
相互保有によって中抜き率を上げている。


>B社の利益はA・C・D社の株配当も含まれるのだよ?30%保有で30%中抜きと言う甘い話ではない、相互保有の恐ろしさを理解していない。
表面上は70%日本企業が持っているように見えて、実質外資支配が完成しているということですね。


> 初心者(理解していない者)が初心者の為のブログなどかける訳が無い。
すいません、私はひらめかないタイプなんです。
ひらめいている人間の発言を「この人は真実を言っている」と見抜ける能力があるだけなので自分ではさっぱり追求思考できないんです。
でも掲示板でのライトと議論していただいてたおかげで、ソーゾーさんを見つけることができ本当に良かったです。感謝してますよ。



No title

>相互に保有してどう影響力を行使しているかわかりません

他者の意見を入れない為、利益を他社に抜かれない為だよ・・・お互いの利益のために話し合い仲間に利益を分けるのが相互保有だ、銀行家の目的は「支配」だこいつ等が割って入ったらどんな企業も壊される、目的が破壊なんだからな・・

>BCD社が70%の株を保有していれば、そのうちの30%(70%×30%=21%)が外資保有なので

51%?では残りは誰が持ってるの?日本企業の保有率は0だよ?無意味な計算だ、そのBCD者の株も全て外資だよ?日本企業の保有率は0だって・・・どんな計算してるんだ・・・意図的か?
70%×30%ではない、B社の株はACD社に保有されているんだよ?C社の株はABD社に保有されてるんだよ?D社の株はABC社の保有されているんだよ?何処に日本企業の意思があるの?100%だよ
「それはA社の株を30%外資は保有し残りを30%外資が支配したBCD社で保有した」と言うだけだ、その計算はBCDは相互保有していない30%外資の残りはほかの日本企業の場合だ「それは相互保有」ではない

>代表取締役を決めるのも、クビにするのも外資が決定していると。
>計算合ってますか?

計算は間違っている経営陣を決め方針を決めるのは株主と言うことは合っている

>これも51%中抜き(またはそれ以上)ということでしょうか。
相互保有によって中抜き率を上げている。

計算自体が間違っているからそれ以上だろう、51%でも30%でも中抜きされたら大問題なんだがな、「問題は経営権を握られている事」この為に企業に対し「利益を出せ」と要求してくる、企業は利益を従業員給与や設備投資や下請けの利益確保の為に使う、つまりそれらに使って利益はトントンでOKな訳だ、従業員給与削減や設備投資を怠ったり下請け泣かして100兆利益を上げて株配当を100兆支払っていたら意味が無い、そんな事して無理やり株配当をあげて30%でも51%が中抜きされたら大問題なのよ?外資に支配されると必ず株配当を上げさせるために従業員給与や設備投資のお金を減らされる、この為に製造業は力を失う、従業員の給与は下がる、結果内需は減るし空洞化が訪れる、利益が上がったのなら従業員のボーナス(給与)や設備投資し下請けの単価UPで企業の為・日本の為に分配したら良い、従業員給与UPや下請け単価UPで分配したら内需は上がる設備投資をしたらその機械を作る企業や据え付ける企業の利益が上がる、株配当と言うものは日本企業のみで相互保有したのなら意味有る物だが外人が保有したら害しかない。

その昔は製鉄関係は国営企業が多かった税金で運営し国内の民間企業に材料を安く提供し利益を上げさせて税金を取ってプラスマイナス0にしていた、相互保有と相互依存の意味を考えるべきだ、計算に逃げるのはおろかなことだ、外資が入ったら終わりだ。

「相互依存=相互保有」と言うことだ外資が入れば壊れる。


>表面上は70%日本企業が持っているように見えて、実質外資支配が完成しているということですね。

だから~相互保有して外資以外の株保有者がいないから100%だよ・・・他に意見する奴がいないんだからね・・・例えば日本銀行の株を政府が100%保有する郵貯の株を政府が55%日銀が45%保有する、りそな銀行の株を政府が50%で日銀と郵貯がそれぞれ25%保有したら外資の意見など無いだろう?
りそな銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ・新生銀行の株を政府と日銀と郵貯で40%保有する(40%は政府)で残りをこの4行で相互保有させたら外資の意見が存在するか?計算間違ってるぞ?利益の中抜きできる?相互保有だぞ?この4行と政府と日銀と郵貯以外は株保有者はいないんだよ?

>ひらめいている人間の発言を「この人は真実を言っている」と見抜ける能力があるだけなので自分ではさっぱり追求思考できないんです。

してるじゃないか・・・意味の解らない計算をしてるだろう?支配力を弱く見せる計算式を追求思考したじゃない?w相互保有に他者の意見など存在しない、右と言った者に反論する者が一人もいない桜しかいない株主総会なのだよ。

No title

>ここは連中の支配構造を理解すると同時に、支配を断ち切るための重要な部分ですので

外資保有の一切ない企業で相互保有したら良いだけだ・・・国営企業を増やして民間企業の株を買えば良いだけだ・・・日銀株は100%政府が保有し、郵貯株も政府が100%又は55%で残り日銀が保有したら良い、道路公団も政府が55%残りを日銀と郵貯で保有させれば良い、そしてこれ等の企業で市銀の株を買えば良い、現在外資が保有している株を買うのも残りを買うのも同じ事、経営権が支配が出来ないと判断したら外資は逃げる、市銀の支配を断ち切れば後は政府が株を握って影響力のある企業で民間企業の株を買えば良い、で・・・「株配当を支払うより従業員給与や設備投資にまわせ!」と経営権を行使したら良い。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。